What's New

ソロ、BAND,とそれぞれのスケジュールに分けて更新!チェック宜しくお願いします!

 

 お問合わせはこちらから

SUISHOW♪BAND!!メンバー紹介!

"nob (Guitar)"

スイショウが最も信頼するギタリストでヒーローそれが”nob”だ! 

スイショウの活動をずっと側で支えてきた、彼の音楽の理解者の一人。

  

地元Yokohamaでの数々のバンドでの活動の後、”Urb"のリーダーとしてメジャーデビューを果たす。数々の世界の大舞台を経験してきた。 

 

今は縛りのない活動を選択し、マイペースに自身の音楽を表現し続けている。

その、クールさの中にも熱さのあるギタープレイは、プロフェショナルなミュージシャンからの支持が多い。 

 

”爆音”スリーピースバンド”Electric Muddy Land”のリーダでもある。

 

SUISHOW♪BAND!!に正式参加のきっかけも、粋だ・・・

「今夜、GIGでしょ?弾いても良けりゃ、行くよ。」

 

気に入ったぜ(笑。

 

老いも若きにも圧倒的に支持される彼のGuitarスタイルは、唯一無二だ!

月一でホストを務める、横浜サムズ・UPでのセッションイベント”ブルースサミット”も彼の様なギタリストに憧れる若者を中心に好評だ!

http://profile.ameba.jp/nobking/

 

 

”梅若真義(Bass)”
神奈川県横浜市出身。生粋の”浜っこ”中学時代。初めてのステージは”朝礼台”。プロのミュージシャンを目指すべく大学時代もJazz研究会に没頭し、数々のセッションをこなす。就職と音楽活動の選択を迫られるも、敢無くサラリーマンに(現在は管理職)。
だが、音楽への情熱は捨てきれず、未だにパートタイム・ミュージシャンとして時間の許す限り、夜の町へBassを持って繰り出す。 

”とめ。(Dr)”

大阪出身のパワーヒッター!劇的モノローグやTheCrocksをパワフルなドラムで支えてきた。 インディーズシーンでの仲間のバンドマンからの高い支持は、その”音”を聴けば分かるはずだ。

 

SUISHOW♪BAND!!ではサポート中心で大活躍!”最強のお助けマン”だった彼が、

Bass担当、梅若の熱烈なラブコールで、多忙な中、正式なメンバーに!

その、パワフルでグルーヴィー、ラウドなドラムは聴くものを圧倒する!

 

広報ブッキングの腕もピカイチ!そしてバンドの良きムードメーカーでもある。